『予約○年待ち』というお店について!

『予約○年待ち』 というお店について!グルメ


私は、巷でよく耳にする「予約何年待ち」というワードについて思うことがある。
同じように思ってる人はいるのではないか?と思って共有してみる。


予約何年待ち?!って…。


テレビなどで予約何年待ちっていう風にお店が紹介されると、すごい~って褒め言葉みたいになってるけど……。


いや最初に思うよね、仕切り悪いって!
1回リセットしろよ!
せめて3ヶ月とか、予約の期間区切ろうよ!

って思いません??



そんな何年も先の予約とかさ…忘れるでしょ?直前になったら予約の確認の電話とか来るのかな?
お店に行く場合は自分が訪ねて行くからドタキャンされて損するのは店の方だからいいけど、突然9年後にコロッケが届いてもさ・・引っ越してるかもしれないし。

直前の確認や電話だってまともにやってたらめんどくさいだろうし、どうやって仕切ってるんだろうと心配になります。

だいたい、支払いはいつなんだろう?と思います。
もしも支払いが先払いだったとしたら最悪ですよね。
お金だけ先に取られて届く保証はないんですから!
お店潰れてるかもしれないし……。
せいぜい先の約束できるのって1年くらいじゃないですかね?!と思います。



敢えて宣伝のためにやっているのかな?!



予約何年待ちっていうワードがインパクトがあるので、それくらい人気があるよっていうことがアピールしたいからわざわざ、そういう感じにしているって言うのならばアリだとは思いますけど・・。


それにしても迷惑なスタイルだよね?!としか思えません。

何年待ちっていうワードを聞くといつも私は、疑問を感じずにはいられ無いのです・・。
予約を受け付けている時に1年待ちぐらいになったところで、「ここで一旦予約を止めよう!」って思わないんですかね?

試しにこれを1回リセットしたとして、「新たに予約始めます!」ってなった時にどれだけ予約が来るのかと思うとちょっと怪しいですね。
そんなに予約が集まらないかもしれません、注目されている時だけに予約が殺到するので、忘れられている時は忘れられているものではないかと思います。

自信があるのならば、一か月ごとに予約を受け付けたらいいのになと思います。
長くてもせいぜい1年ごとにした方がいいですよね。
実際に注文が殺到したら、チケ取りみたいに一か月ごとに競えばいいじゃないですか?と思います。
買うほうだって、その方がいいですよね?


……と、いつも思ってしまうのです。


こちらのお店では、発送時に確認の電話をしてるみたいですね!
予約30年待ちの“幻のコロッケ” 未来の客に作り続ける店主「発送時には詐欺だと間違われることも…」
まあこのお店に関してはタイムカプセルみたいなロマン✨は感じます……。
タイムカプセル的な付加価値が生まれているという現象は趣深いですね。

「幻のコロッケ」の予約はここから!
公式サイト:【約43年待ち】神戸ビーフコロッケ「極み」5個入 【代金引換・ご自宅お届け限定】冷凍発送限定

……なんだか私も注文したくなってきました😍


こちらは幻じゃない方の神戸牛専門店「旭屋」さんの商品です。美味しそう……。



楽天市場:神戸牛専門店「旭屋」
楽天市場からだと幻のコロッケは注文出来ないみたいだけど…他にもたくさん商品がありますね。



\ 全然またない、冷凍コロッケ♪ /



スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメコラム
シェアする
もんたの雑記ブログ

コメント 【情報提供などもこちらから!】